鴨宮ミニバスの保護者の方がささやいています。


by minikamo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私のホーム

「私のホーム」

 私は現在23歳、小学校2年生から鴨宮ミニバスに入りました。その後の中高6年間も継続し、今でもバスケは大好きです。

 今振り返ると、私は鴨宮ミニバスの指導者、保護者に恵まれてバスケの技術はもちろん、バスケを通じて多くのことを学びました。

 毎日の努力の大切さ、苦しい時に頑張ることが自分の成長につながり自信に変わること。だから頑張る意味があること。集団の中で生きる上で大切なこととその難しさ。
 そして、それを乗り越えて、手にするものが、いかに素晴らしく充実感に満たされるものか。

 私の人生の価値観は、鴨宮ミニバスの中で形成されたものであると言っても、過言ではないと思います(笑)

 当時は、懸命に目の前のバスケに取り組んでいるだけだったのですが、後から振り返ると本当に多くのことを学んだなあと痛感します。
 そして、自分の子どもにも絶対にミニバスをやらせたいなあと。できるなら、あの時の指導者たちのもとで。

 本当に温かく、今でも私のホームのように感じる居場所です。

OG R.H

[PR]
by minikamo | 2014-05-18 05:04 | OB&OGからのメッセージ