鴨宮ミニバスの保護者の方がささやいています。


by minikamo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

仲間、努力、挑戦

「仲間、努力、挑戦」

 私は2年生の頃、ミニバスに入部しました。ミニバスを始めたきっかけは、近所の友達に誘われ、体験に行ったことでした。そして、気づいたら鴨宮ミニバスに入部していました。
 初めはバスケットというものがよくわかりませんでした。ただ、先輩の方々に優しく丁寧に、そして楽しく基礎を教わったり、とても楽しかったです。初めて体験した2年生の夏合宿。とても暑い中頑張った練習、最後のミニゲームの楽しさ。未だに一つの大きな思い出です。
 
 私が6年生になる頃、同じ学年は2人でした。その時の新チームは9人でした。試合に出るにも1人足りずというようなスタートでした。と、その時入部してくれた子がいました。そして新チーム10人で臨んだ初めての大会「新人戦」、この時は残念な結果で終わってしまいましたが、この試合をきっかけに日々の練習を頑張ってきました。
 夏の合宿でもたくさん走り、たくさん怒られ、たくさん挑戦し、たくさん失敗し、たくさん笑い、たくさん皆で汗を流しました。その後の練習試合では勝利することができたので、良かったです。
 最後の大会では、結果より良い内容の試合ができました。相手は全員高学年で、私達は1年生から6年生で試合に出ていたチームでしたが、皆で協力して良い内容を残せたことが一番の思い出です。
 何より、この思い出が作れたことは、指導してくださった監督、コーチ、いつも一緒に練習してきた仲間、保護者の方々の支えがあったからです。普段は言えないので、ここで言わせてもらいますが「本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。」
 ミニバスを通じて、仲間の大切さ、努力、挑戦の大切さ、精神力が強くなる。あの頃の大変だったことは、今では自分自身の大きな力です。

40th Anniversary
OG K.S


[PR]
by minikamo | 2015-10-02 22:32 | OB&OGからのメッセージ